「第14回NPO日住協マンション管理大学」開講のご案内

開校にあたって

謹啓

花菖蒲やあじさいが、梅雨空に映える季節となりましたが、関係各位の皆様にはご健勝のことと推察申し上げます。日頃は当会の活動に対し、ご理解とご協力を賜わりこころより感謝申し上げます。

早速ではございますが、かねてより計画を進めてまいりました『NPO日住協マンション管理大学®』が、昨年に引き続きいよいよ開講の運びとなりましたのでご案内申し上げます。

超高齢化社会が進行するなかにあって、マンションの管理にあたっては、極めて多様な対応が求められる社会環境となってきました。そのような環境にあって、負荷がかかるといった理由から管理組合の運営や管理組合が行なうべき建物や設備の維持管理が、ともすると、おろそかになりがちです。加えて、地震や自然災害に対する備えも緊急性を帯びてきております。

そうしたなか、来年、創立50周年を迎えるNPO日住協は、“管理組合の自立を支援する”という明確な活動理念を重点テーマとして掲げました。これはマンション管理が難しい課題に晒される時代にこそ、自らの財産である建物、設備の適正な保全や、良好なマンション・コミュニティの重要性が問われるとの考えからであります。

超高齢社会や少子社会に直面するなか、マンションは空室の増加やシェアハウス、民泊などの目的外使用といった課題も顕在化し、建物、設備の維持管理における喫緊の課題ともいうべき耐震化の備えにも猶予がありません。

こうした環境を直視しながら、今回の『NPO日住協マンション管理大学』の開講にあたりましては、前回講座の成果と反省も踏まえ、管理組合にとってより実践的で“自立的管理”の推進を視野に入れたカリキュラムの編成を行ないました。講座をご担当いただく講師につきましても、NPO日住協の活動を理解され、マンション管理の各分野に精通された方にお願いいたしました。

この大学が、団地、マンションの管理に関わるさまざまな分野の方々の実践的活動に資するよう、主催者一同尽力してまいる所存です。多方面からのご参加を心よりお待ち申し上げます。

謹白

2018(平成30)年6月吉日

NPO日住協マンション管理大学運営委員会

概要

下記項目をクリックすると詳細を確認することができます。

概要
目的及び対象者 マンション管理組合役員・区分所有者、NPO日住協の賛助会員の職員、マンション支援団体役員、自治体のマンション担当職員、マンション管理に携わる専門家等への啓発
学 長 丸山英氣 千葉大学名誉教授、弁護士、元日本マンション学会会長
主 催 特定非営利活動法人 日本住宅管理組合協議会(略称:NPO日住協)
後 援 東京都、独立行政法人住宅金融支援機構、公益財団法人マンション管理センター、一般社団法人マンション計画修繕施工協会、一般社団法人日本マンション学会、特定非営利活動法人全国マンション管理組合連合会(全管連)(以上、予定)
協 賛 ㈱マンション管理新聞社、㈱住宅新報社、建通新聞社、
㈱東京プラニング(アメニティ)(以上、予定)
協 力 (株)住宅あんしん保証
会 場 〒104-0031 東京都中央区京橋1-6-1 三井住友海上テプコビル6F
(株)住宅あんしん保証 会議室
地下鉄銀座線京橋駅徒歩3分・JR東京駅徒歩8分
受講料 全4日間(12講座)¥15,000円
一日受講(最大3講座)¥5,000円
(テキスト代込、消費税込)
定 員 50名(先着順に受け付けいたします。)
修了証 全講座の受講修了者に「修了証書(学長名)」を授与します
申込み
  • 別紙「受講申込書」に所定事項を記入し、NPO日住協事務局へ
  • FAX(03-5256-1243)又は郵送でお送りください。
  • 締切り:7月6日(金)(定員になり次第締切ります。)
  • 2018_06_19_moushikomi
連絡先 〒101-0041 千代田区神田須田町1-20 製麺会館3階
NPO日住協事務局 TEL:03-5256-1241

☆お問合せは、NPO日住協 事務局まで(TEL 03-5256-1241・FAX 03-5256-1243)

第14回マンション管理大学カリキュラム

下記項目をクリックすると詳細を確認することができます。

7月22日(日)1日目
10:15
開講式

挨拶

川上湛永:NPO日住協 会長、NPO全国マンション管理組合連合会 会長

10:30~12:00
第1講座

高経年マンションのグレードアップ化

奥澤健一:一級建築士、㈱スペースユニオン代表取締役

13:00~14:30
第2講座

合意形成をすすめるための管理組合運営

柳沢明夫:NPO日住協理事

14:40~16:10
第3講座

熊本地震:被災マンションからの教訓

川上湛永:NPO日住協 会長

7月29日(日)2日目
10:30~12:00
第1講座

超高齢化・高経年化を迎えたマンションをどうする

西山博之:NPO日住協 副理事長

13:00~14:30
第2講座

耐震化が進む理由と耐震化の必要性

岡田和弘:一級建築士、㈱耐震設計代表取締役

14:40~16:10
第3講座

最新の課題から見た自主管理の必要性と役割

川上湛永:NPO日住協 会長
上地光男:NPO日住協 理事長
柿沼英雄:NPO日住協 副理事長
横井 博:NPO日住協 理事

8月5日(日)3日目
10:30~12:00
第1講座

団地のエピローグ

小杉 学 明海大学 准教授

13:00~14:30
第2講座

もつとラクになるマンション会計<会計は管理組合運営の基本>

柿沼英雄:NPO日住協副理事長
財部昭男 株式会社 東計電算 不動産システム営業部 部長

14:40~16:10
第3講座

共用部分・専有部分の運用と法

内田 耕司 弁護士 オアシス法律事務所

8月19日(日)4日目
10:30~12:00
第1講座

マンション大規模修繕の設計監理方式の重要性

柴田幸夫:一級建築士、(一社)マンションリフォーム技術協会 会長

13:00~14:30
第2講座

最近の裁判事例からみる管理組合運営を考える

丸山英氣:千葉大学名誉教授、弁護士

14:40~16:00
第3講座

マンションのエピローグを見据えた長期修繕計画

藤木亮介:一級建築士 ㈱スペースユニオン代表取締役

16:00~16:20
修了式

修了証書授与・修了証書は全講座受講終了者へ授与します

丸山英氣:NPO日住協マンション管理大学学長

*講座名、講師等は、諸事情により変更になる場合があります。

受講申込み要領

受講日
第1回:7月22日(日)、第2回:7月29日(日)、
第3回:8月 5日(日)、第4回:8月19日(日)
会 場
〒104-0031
東京都中央区京橋1-6-1 三井住友海上テプコビル6F
㈱住宅あんしん保証 会議室
交 通
地下鉄銀座線京橋駅徒歩3分・JR東京駅徒歩8分
受講料
通し受講(全4日間)15,000円 / 1日受講(各日)5,000円
・日程をご確認のうえ、お申込み及びお振込をお願いします。
お振込
①:ゆうちょ銀行
口座記号:00100-0 / 口座番号:570943
加入者名:NPO日住協
通信欄に「マンション管理大学受講料」とお書きください。
②三菱東京UFJ銀行
支店名:神田駅前
口座番号:1165197
口座名:特定非営利活動法人 日本住宅管理組合協議会
*お振込み手数料はご負担ください。
受講証
受講証は、受付時に会場にて直接お渡しいたします。受領以降、受講証は、受講の際には必ずご持参下さい。
教 材
講義資料は、毎回当日に配布します。
連絡先
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町1丁目20番 製麺会館3F
特定非営利活動法人 日本住宅管理組合協議会(NPO日住協)
TEL:03-5256-1241 / FAX:03-5256-1243  
E-mail:info@mansion-kanrikumiai.or.jp 
URL:http://www.mansion-kanrikumiai.or.jp

2018_06_19_moushikomi第14回マンション管理大学受講申込書はこちら

Related posts:

  1. 【8月2日(日)】スタート 首都圏マンション管理大学 開講のご案内
  2. 平成26年度 日住協 「派遣等専門家育成講座」 開講のご案内
  3. 新任役員研修会
  4. マンション大規模修繕の実際と必須知識
  5. モア・ペックス 西小岩大規模修繕工事見学会