マンション管理組合 高齢化対策セミナー

マンション管理組合
高齢化対策セミナー

「マンション管理組合・高齢化対策セミナー」は、
5月15日午後12時をもちまして、受付を締め切りました。
ご応募ありがとうございました。

2017年9月現在、65歳以上の高齢者人口は推定で3,514万人となり総人口に占める割合が27.7%と過去最高となってきています。また、団塊の世代が75歳以上の後期高齢者になる2025年には4人に1人が75歳以上という超高齢社会が到来します。

今後、マンションの管理運営を行っていくためには、何を考えていかなくてはならないのか。特に、独居高齢者や認知症住民の増加に対して、マンション管理組合はどのように向き合い、高齢者を見守っていくのか。今回のセミナーでは、管理組合の運営や高齢者支援、認知症対応について、長年取り組んで来た講師が事例を交えて、紹介・解説します。

主 催 特定非営利活動法人 日本住宅管理組合協議会(NPO日住協)
期 日 平成30年5月19日(土)午前10時~11時30分(受付開始:9時30分)
会 場 江東区亀戸文化センター 6F 美術室
住 所 〒136-0071
東京都江東区亀戸2-19-1
定 員 20名(先着順受付)
参 加 費 500円(当日会場にてお支払いください)
お問合せ TEL:03-5256-1241
申込方法 E-MailまたはFaxでお願いします。
E-Mail:info@mansion-kanrikumiai.or.jp
Fax:03-2526-1243

プログラム(予定)

10:00~11:15

高齢化対策セミナー
マンションでは、長く住むうちに建物・居住者ともに高齢化が進み、建て替えや大規模修繕などのハード面の対策だけでなく、高齢の居住者をどう支えていくのかも共同生活の課題となります。マンション管理組合では高齢化対策として何を考えていかなければならないのか。以下をテーマとして講師がご紹介します。

1. 高齢化したマンションの管理組合運営

2. 高齢化の実態と高齢者支援の実例

3. 認知症対応と実例 他

NPO日住協副理事長 西山博之

11:15~11:30

質疑応答

Related posts:

  1. マンションの省エネ改修をめざそう 窓の断熱化が決め手!!
  2. 平成29年 新任役員研修会
  3. 管理組合のための 新任役員研修会
  4. マンション管理組合 植栽セミナー
  5. 雑排水管“更新”工事の現場実践セミナー