NPO日住協|特定非営利活動法人日本住宅管理組合協議会 > 7月1日から、第9回マンション管理大学開講

7月1日から、第9回マンション管理大学開講

昨年の第8回管理大学の講義から

昨年の第8回管理大学の講義から

日本住宅管理組合協議会(NPO日住協)は、今年も7月1日から、第9回首都圏マンション管理大学を開講します。カリキュラムは、マンションの法規、管理運営、大規模修繕、防災、コミュニティなどの分野を網羅、それぞれ一流講師による17講座を編成しました。

毎年、マンションのことがすべてわかるハイレベルの講座として評価を頂き、管理組会役員、マンション住民、マンションリフォーム会社員、マンション管理士等に参加して頂いています。ことしは、質疑応答の時間もとって、講師とのキャッチボールを重視いたします。

開講は7月1日、8日、22日、29日の4日間。会場は千代田区神田須田町1-20の日住協本部会議室。

昨年まで実施していました一講座から受講できる単位受講は、ことしは会場の都合で中止しました。参加申し込み等は、第9回首都圏マンション管理大学案内をご覧ください。


関連記事