NPO日住協|特定非営利活動法人日本住宅管理組合協議会 > ここまで来たマンションの外断熱改修

ここまで来たマンションの外断熱改修

相模原市内の築19年、4階建マンション。22戸。10年3月外断熱改修竣工。外壁、床、バルコニー、屋上などの外断熱工事、開口部には断熱効果の高いペアガラスを採用した。改修後、冬でも夏でも、エアコンをほとんど使用しないなど省エネ効果が顕著。外断熱は、コンクリート等躯体の保護にも効果があり、マンションの長寿命化にも寄与すると管理組合は期待する。外断熱に取り組んだ理由、経過、効果等を紹介していただきます。

  • 日時 11月12日(土)13時―17時
  • 会場 江東区亀戸文化センター5階 第一研修室
    JR亀戸駅下車3分 TEL03-5626-2121
  • 参加費 1000円(資料代)

プログラム

1.「外断熱に取り組んだわけ」
エクセル横山台管理組合 事務局 朝野 浩行
2.「ここまでわかった建物と温度と病気のはなし」
東邦レオ株式会社建築関連事業部
和田 清栄・新事業開発部マネージャー

お申し込み・お問い合わせ

TEL 03-5256-1241、FAX 03-5256-1243

■ お申し込みフォーム

※セミナー参加日付及びセミナー名をご記入の上、ご送信下さい。


関連記事